Welcome

関村・糸井研究室へようこそ。当研究室は原子力国際専攻に所属し,学部では工学部システム創成学科Bコース(SDM)の講義・演習を担当しています。 大学院入試で当研究室に関心のある学生の皆さんは気軽にご連絡ください。
Our research group develops the framework and methodology for system safety and maintainance of nuclear power plants. We encourage students from all backgrounds who are interested in this field.

更新情報・おしらせ

今年も岐阜北高校の高校生を迎えてオープンラボを実施しました。【2017/8/2】

文部科学省世界展開力事業(トルコ)の一環でウィーンを訪問し、IAEA等から講師を招きWSを開催しました。【2017/2/23,24】

原子力規制庁から補助を受けた人材育成事業で日本製鋼所と泊発電所を訪問し、安全文化等に関する議論を行いました。【2017/2/9-11】

日本原子力学会秋の大会学生ポスターセッションで飯田君が最優秀賞を、田中君が優秀賞を受賞しました。【2016/9/8】

日本保全学会学術講演会学生セッションで濱田君が奨励賞を受賞しました。【2016/7/27】

イスタンブール工科大、中東工科大から学生を迎え、サマースクールを実施しました。【2016/6/19】

岐阜北高校の高校生を迎えてオープンラボを実施しました。【2014/8/4】

修士課程学生が入学し,研究室のメンバーに加わりました。【2014/4/1】

webページを開設しました。【2013/12/26】